RRAS(ルーティングとリモートアクセスサービス)とは何ですか?

ルーティングとリモートアクセスサービスの略で、 RRASはユーザーがWindowsのルーティングとリモートアクセスサービス機能を利用するアプリケーションを構築することを可能にするAPIです。

RRASはMicrosoftによって設計され、Windows 2000と一緒にリリースされました。その後、ダウンロードを通じてWindows NT 4.0で利用可能になりました。 RRASを使用すると、サーバーをマルチプロトコルルーター、ダイヤルオンデマンドルーター、およびリモートアクセスサーバーに設定できます。 以前は、ルーティングサービスとリモートアクセスサービスは別々に機能していましたが、RRASの登場とPPP(ポイントツーポイントプロトコル)の使用により、これら2つのサービスを組み合わせることができました。

コンピュータの頭字語、ネットワーク用語